自由気ままな模型ライフ

模型初心者のまったりゆったりなどうでもいいメモ帳みたいなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パテ

パテっていろんな種類あるんだねぇ・・・   


素組みならニッパーがあれば作れるけど合わせ目消しとか塗装とかやり始めるとパテとか必要になってくるんだよね

定番は

ラッカーパテ  シンナーで薄めて使うのが一般的な使い方。通称溶きパテ。なにより安く使いやすい!プラを溶かしてつくので食いつきがよいが、シンナーに反応してヒケる。薄くしか盛れない。

エポパテ    食いつきが悪い(面を荒らせばOK)が使いやすい。形もある程度作れる。あと単価が高い

ポリパテ    盛って削るタイプ。切削性が良く硬化時間が早い。が、臭いがきつく食いつきも悪い。気泡も多い

瞬間接着剤  すぐ固まるので便利。食いつきが抜群にいいが、衝撃に弱い。プラより硬くなるので削る時余計な所も削ってしまうのが難点。透明なんでちゃんと埋まってるか判りづらい。100円で入手できる

ですかね。基本はこれだけあれば十分です。


2004年くらいからパチ組みしかしなくなったからその後出たパテは知らなかった・・
かろうじてタミヤの光硬化パテとランナーパテ(昔からある)とアルテコのSSP(おっさんとロボットのパッケージ)を知ってたくらい。

最近通販でこの2つを今更購入。で、調べたら今はもっと便利なパテあるみたいですね。

まず1つは、黒い接着剤。(白もある)利点は黒いから盛った所が分りやすい。だけじゃなく切削性が良いみたい。硬化が遅いのが弱点らしいが硬化スプレーってのを使えば最強コンボらしい

2つ目はフィニッシャーズのラッカーパテ。乾燥が早く、乾燥後は溶剤で溶けることもなくラッカーパテの弱点が克服された最強のラッカーパテ。ちなみに中身はグレージングパテらしい。業務用なんでかなり量があるがあんま流通されてないんで入手が難しい。通販でOK!送料安い所無いかな・・・・?

3つ目、瞬間接着剤+ベビーパウダー。ガレキ業界では有名らしい。瞬着の弱点である硬化後の硬さが、ベビーパウダー入れることによりサクサクに削れるくらいやわらかくなるらしい。量で硬さ調節できて便利だとか。SSPの代用になるらしい・・最近買ってしまった俺涙目。気泡も無く、コスパ的最強の万能パテらしい

で最後はハイキューパーツから瞬間クリアパテ。3つ目のと同じでベビーパウダーを混ぜると使いやすいらしい

パテじゃないけどワックス原型ってもよさげ。ロウをワックスペン(ヒートペン)で溶かして盛る。自然なウェーブとか出来るらしい。気泡もほぼ皆無。フィギュア製作とかで試してみたい

らしいばっかなのは試してないからです笑。まだあるかもしれないけど検索不足って事で

日本は模型制作環境が世界で最も恵まれてるってのは実感できますね!

塗料も選択肢沢山あるし、日々ツールが充実してる。久々模型店行くと知らない便利アイテム売ってるし。メーカーも結構あるし、さすがサブカルチャー天国、日本
[ 2012/02/14 00:07 ] 道具など | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。