自由気ままな模型ライフ

模型初心者のまったりゆったりなどうでもいいメモ帳みたいなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

う~ん

ターンエーの脛の部分がおかしかったんでパテで修正中。待ち(乾き)時間長ぇ・・
タミヤセメント使ったんで最低でも3日は何もできないよ~たった1パーツのせいで塗装工程に入れない

でふと気づいた。塗装系の道具ばかりどんどん充実してるのにプラモ加工の道具が基本のくらいしかない事に

パテ盛ってる時はモチベ維持してるけど乾いた時は明日でいいやってパターンが多いです。これでは効率悪いしモチベ下がる前に作業したいですね。早く完成させたいし。時間短縮アイテムが瞬着くらいしかない。いつまで経ってもパチ組ばっか増える・・

なので瞬間接着パテSSP(アルテコSSPの方が馴染み深いですね)とタミヤの光硬化パテを通販で買いました。このアイテムはすぐに硬化するんで時間短縮出来ます。在庫無いみたいで届くまで時間掛かりそう。機会があったら黒い接着剤も買って見ます。

IMG_0633.jpg


   100均のつめやすり気に入ったんで予備買い
   超音波洗浄機も購入。アマゾンで買ったんだがスイッチ入れても動かない・・
   格闘する事1時間・・まったく動かない・・初期不良と判断し密林に送り返した。
   通販で交換なんて初めてだったけど対応が良くて安心した。さすがは田舎の味方
   アマゾンさんや!ただもうちょっとだけ融通を利いて欲しい。いろいろとね・・






[ 2012/02/10 15:32 ] 道具など | TB(0) | CM(0)

塗装環境


 IMG_0521.jpg IMG_0514.jpg



GSIクレオス Mr.リニアコンプレッサーL5。購入して約10年くらい経つけど、今もバリバリ現役です。(あんまり使ってなかったけど・・)

今L5買うならL7の方がいいかも。ちょっと五月蝿くなったけどパワーが上がったし模型しか使わないなら十分。価格差もあまりないしね。当時はL7発売してないからL5買ったけど今、どっちか買うってのなら確実にL7の方買ってるな。

でもまあL5で満足してる。コンパクトで想像よりかなり小さいので置き場も困りません。本格的に模型始める方は検討してみては?

今はプチコンとか低価格のもでてるし、1万円以下のもあります。(30分制限とか五月蝿かったりするけど)だいぶハードル下がってますね

塗装ブースは市販の物。昔、自作しましたけど、でかでかとして邪魔だったんで買いました

ハンドピースは0,2m 0,3m 0,4m の3つ。

0,4mは吸い上げ式の簡易ブラシで、最初に買いました。最初はこれでいいと思います。エア缶セットなんですぐ使えます。
その後エアブラシ増えてもメタリックとサフ用で十分活躍してくれます。

0,3mのはプロコンBOYWA、2番目に買った物です。

0,2mはネイルアート用の安価な物。模型用と変わらないですね。
流通の関係で安価のが沢山売ってます。模型用品は流通面でどうしても値段が高いですね。ホームセンターで揃えられるものはホムセンのほうで買ったほうが安いです。車用とか生活用品で使える物は沢山あります。100均とかもね。0,5mも欲しいこの頃




IMG_0515.jpg IMG_0522.jpg IMG_0523.jpg


で右の方にMrカラーなど。1段目は缶スプレー、エナメル、アクリル、サフ、クリアー、蛍光色、パール、メタリック系。2段目はラッカー系です

上の段はライトと棒入れですね。持ち手として百均のバーベキュー串(竹製)を使ってます。最初は普通のマグカップだったんですけど、そういや使ってないなのはさん湯のみあるなと思いまして、使ってみた。塗装中に疲れたときの癒しアイテムとして、かなり重宝してます!この手の物って買っても使わないですよね。まだまだ種類あるから、気分で変えようかな笑

あとイリヤちゃんもかなり効果ありますよ!!ねんぷちは場所とらないからいいね


IMG_0517.jpg
 

 塗装ブースの上の置き場にはボデーペンやガイアカラー薄め液の特大など

 量が多いのでオススメですよ。左にあるのはF91ですね。試し吹き用になってます
 これで色の濃度を試したり、思ったとおりの色か確かめたり、塗膜の強度確認
 などと便利です
 




IMG_0513.jpg IMG_0520.jpg IMG_0524.jpg IMG_0527.jpg

これは食器乾燥機ですね。ちょうどいい温度で今の時期かなり活躍してくれます。ホコリ避けにもなるし、これは買って良かった!と思います。時間短縮できますよ。せっかちじゃない方もオススメです。

同機能のドライブースがあるんですが、こっちの方が値段が安いです。ただ模型用ではないので当然加工が必要になってきます。自分の場合はダンボールをつめて、そこに串を刺して乾かしてます。下は高温なので部品落ちたら溶けるので注意!!経験あります・・ドロドロでした・・・

上に取っ手をつけてます。画像のように吊るしたい時便利です。

メダル塗りました。
サフ→黒→銀→クリアーイエローオレンジ→仕上げ。定番ですね。メタリック塗装は塗膜が弱いのでサフしないとすぐ剥がれますよ。サフ必須です!黒吹くと銀の発色が良くなります。塗膜を重ねるほど、発色が鈍くなるっぽいからです。その後クリアーイエロー&オレンジ、仕上げにスーパークリアーツヤありで完成




[ 2012/01/07 16:45 ] 道具など | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。